ネット証券は現在の証券業界には欠かせない存在となっています

現在はインターネットが普及して誰でも簡単に利用できるようになりましたので、株式投資についてもインターネットを利用して行うということが一般的になっています。私も株式取引を時々行っているのですが、やはりネット証券を利用しています。

ネット証券には様々なメリットがあるのですが、特に大きな魅力なのはやはり手数料が安いということでしょう。私の知り合いの女性で現在でも証券会社に電話をして取引をしているという人がいるのですが、一回の注文で数千円の手数料が必要なのだそうです。一方でネット証券を利用すれば一回の注文に必要な手数料は多くても数百円程度です。

このように手数料を比較しただけでもネット証券のメリットが大きいことがわかります。実際にネット証券の登場は証券業界に大きな影響を与えました。かつては株式投資を行う場合には証券会社の店頭か電話などで注文を行うのが当たり前だったのですが、現在では個人投資家の大部分がネット証券を利用しています。

またかつての証券会社も変化しています。現在も以前と同じような形態の営業を行っている証券会社は大手の一部だけのようです。その他の中小の証券会社は現在ではネット証券になったり、あるいはFXの専業業者になったりしています。いずれにしても現在の日本の証券業界では欠かせない存在となっているのがネット証券なのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>